バッチフラワーレメディは、1930年代に英国の医師エドワード・バッチ博士によって生み出されたシンプルな癒しのシステムです。
野生の花や草木から取りだした38種のレメディを飲むことによって、精神のバランスを取り戻し、自然治癒力を高めます。

バッチフラワーレメディは無害です、これは、70年近く世界中で使用されていて、一度も事故がないことでも証明されています。
薬に見られるような副作用や依存性もありませんし、赤ちゃんからお年寄りの方まで安心して使用することができます。
また、愛するペットや観葉植物にも与えることができ、バランスを取り戻す手助けをします。

バッチフラワーレメディの効果の表われ方には個人差があります。
一時的な感情や気分には比較的早く効果が表われますが、長い間かかえている問題や、心の奥底に複雑な感情がある場合には、問題の根元に行きあたるまでに多少の時間がかかるかも知れません。

飲み始めて2~3週間くらい経てば何らかの改善が見られるというのが一応の目安です。これは、トリートメントボトル(30ml)1本をだいたい飲みきる期間です。
依存性や習慣性がありませんので、問題が解消したと感じたらいつでもやめることができます。